スポンサーリンク

『真珠湾攻撃総隊長の回想―淵田美津雄自叙伝』中田 整一編(講談社文庫)

『真珠湾攻撃総隊長の回想―淵田美津雄自叙伝』中田 整一編(講談社文庫)

2010年
552頁




目次(収録作品)

第1部 その一日のために
第2部 トラトラトラ
第3部 暗転
第4部 帝国の落日
第5章 占領の名の下で
第6部 回心

海軍機動部隊の精鋭360機を率いハワイ奇襲作戦を陣頭指揮し、ミッドウェー海戦で重傷を負い、原爆投下直後の広島で被害調査に従事し、厚木基地にマッカーサーを迎え、ミズーリ号での降伏調印式に立ち会った淵田美津雄は、戦後キリスト教に回心し仇敵アメリカへ伝道の旅に出る。激動の時代を生き抜いた男の真実とは。

出典:講談社BOOK俱楽部


[関連]
『真珠湾攻撃総隊長の回想―淵田美津雄自叙伝』中田 整一編(2007・講談社)438頁
amazon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange