スポンサーリンク

『作家の自伝89 折口信夫』阿部正路編(日本図書センター)

『作家の自伝89 折口信夫』阿部正路編(日本図書センター)

1999年
251頁




目次(収録作品)

筬の音
口ぶえ
逍遙から見た鴎外
夕霧
春のことぶれ〔抄〕
零時日記〔抄〕

「死者の書」とともにその代表作となるべきはずだった未完の小説「口ぶえ」のほか、自歌自註、随筆など21篇および日記、書簡などで釋迢空・折口信夫の深遠の世界を追う。

出典:日本図書センター公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange