スポンサーリンク

『作家の自伝78 萩原葉子』長野隆編(日本図書センター)

『作家の自伝78 萩原葉子』長野隆編(日本図書センター)

1998年
279頁




目次(収録作品)

蕁麻の家
幼いころの日々
孤独の軌跡
レンゲの花―北原白秋
辛夷の花と三好達治

自伝的小説「蕁麻の家」とエッセイ6篇で構成。虚構の手法をもって、はじめて自分を客観的に描いた「蕁麻の家」は、少女期から20代前半までを語った真実の表白である。

出典:日本図書センター公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange