スポンサーリンク

『砂戦争』石弘之(角川新書)

『砂戦争―知られざる資源争奪戦』石弘之(角川新書)

2020年
256頁




目次(収録作品)

第1章 砂のコモンズの悲劇
第2章 資源略奪の現場から
第3章 砂はどこからきたのか
第4章 砂マフィアの暗躍
第5章 白砂青松はどうしてできたのか
第6章 今後の砂問題

文明社会を支えるビルや道路、パソコンの半導体などの原料は、実は砂だ。現在、地球規模で都市化が進んでおり、すでに砂の争奪戦が始まっている。にもかかわらず国際的な条約はなく、違法採掘が横行。マフィアが暗躍し、殺人事件まで起きている。人間の果てしない欲望と砂資源の今を、環境問題の第一人者が緊急レポートする。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange