スポンサーリンク

『私の昭和史』末松太平(中公文庫)

『私の昭和史― 二・二六事件異聞』(上下)末松太平(中公文庫)

上巻

2013年
287頁

目次(収録作品)

1(残生/大岸頼好との出合い)
2(天剣党以来/十月事件の体験/出征から凱旋まで/十一月二十日事件)

下巻

2013年
315頁

2(承前)(相沢事件の前後/蹶起の前後/青雲の涯)
3(大岸頼好の死)

陸軍「青年将校グループ」の中心人物であった著者が、実体験のみを客観的に綴った貴重な記録。上巻は大岸頼好との出会いから相沢事件の直前までを収録。

二・二六事件の、結果だけでなく全過程を把握する手だてとなる昭和史第一級資料。下巻は相沢事件前後から裁判の判決、大岸頼好との別れまでを収録。

出典:中央公論新社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange