スポンサーリンク

『炎は消えず―瓜生岩子物語』廣木明美(文芸社)

『炎は消えず―瓜生岩子物語』廣木明美(文芸社)

2013年
207頁
定価:1400円(税別)



「菩薩の化身」とも称された瓜生岩子の生涯。貧民と共に生き、人々の不幸を自分のことのように嘆き、一緒に生きる方法を探しながら貧民救済に明け暮れた岩子はいったいどんな人生を歩んだのか。幼少期の父の死をのり越え、御典医の叔父の許で学問と人間愛の精神を学んだ岩子が、戊辰戦争での救助活動、私費を投じた幼年学校の設立など、日本の社会福祉の礎を築くまでを描く。

出典:文芸社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。