スポンサーリンク

『増補新版 よくわかる慰安婦問題』西岡力(草思社文庫)

『増補新版 よくわかる慰安婦問題』西岡力(草思社文庫)

2012年
289頁




目次(収録作品)

第1部 慰安婦問題とは何だったのか(従軍慰安婦訴訟の主役/「強制連行」はあったのか?/慰安婦問題のウソ/日本外交の失態)
第2部 誰が慰安婦問題をつくりあげたのか(世界に広がる「性奴隷」のイメージ/日本非難が始まる!)
第3部 韓国で再び燃え上がった慰安婦「反日」の真相(詐欺で摘発された遺族会会長/韓国憲法裁判決で復活した吉田証言/李明博の反日パフォーマンスと背後にうごめく北朝鮮の工作/日韓の自由民主主義勢力がなすべきこと)

かつて日本は朝鮮半島の女性たちを「強制連行」して「性奴隷」にしていた!?―九〇年代に突如として巻き起こったこの「慰安婦問題」は、さまざまな検証を経て、真実ではなかったことが明らかにされている。にもかかわらず、繰り返し日本非難の火の手はあがり、日韓関係の根幹をゆるがす事態にまで発展しつつある。なぜこのようなことになったのか。そもそも「慰安婦問題」とは何か。日韓・日朝関係の専門家が問題の核心と真実とを明快に解き明かす。

アマゾン商品説明より


[関連]
『よくわかる慰安婦問題』西岡力(2007・草思社)単行本ソフトカバー
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。