スポンサーリンク

『かもしかみち』藤森栄一(學生社)

『かもしかみち』藤森栄一(學生社)

新装版1995年
296頁
定価:2,400円(税別)




目次(収録作品)

古道雑聚
山と先住民とその子たち
九州廻記
山口をおもう
信州尖石行
遠賀川日記
小沢半堂のこと
あの頃の考古学
読書雑感抄
脚のない古代史〔ほか〕

深山の奥には今も野獣たちの歩む人知れぬ路がある。ただひたすらに高きへ高きへと…。それは人々の知らぬけわしい路である。考古学の仕事はそうしたかもしかみちにも似ている。一考古学徒の幻の名随筆集。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange