スポンサーリンク

『アーサー王の死』トマス・マロリー(ちくま文庫)

『アーサー王の死 中世文学集1』トマス・マロリー、厨川文夫訳、厨川圭子編(ちくま文庫)

1986年
473頁
定価:1000円(税別)



イギリスの伝説の英雄・アーサー王とその円卓の騎士団の活躍ものがたりは、15世紀、一人の無頼の騎士によってまとめられ、イギリス最初の印刷業者によって、同じく15世紀に印刷、刊行された。―厖大な原典をもっともうまく編集したと定評のあるW.キャクストン版で贈る、「アーサー王の死」。

出典:筑摩書房公式サイト

本書は、抄訳。キャクストン版の全訳には『アーサー王物語』(全5巻・筑摩書房)がある。

[関連]
『アーサー王物語』トマス・マロリー、井村君江訳(全5巻・筑摩書房)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする