スポンサーリンク

『アーサー王物語』トマス・マロリー(筑摩書房)

『アーサー王物語1』トマス・マロリー、挿絵:オーブリー・ビアズリー 、井村君江訳(筑摩書房)全5巻

2004年
401頁
定価:2800円(税別)

魔剣エクスカリバー、円卓の騎士、魔術師マーリン、騎士ラーンスロットの冒険、トリストラムとイソルテの悲恋、聖杯探求…。あらゆる英雄譚、恋愛譚、奇蹟譚の伝承が詰まったファンタジーの宝庫―「アーサー王伝説」。
本シリーズは、1485年刊行の原典・キャクストン版を、全訳し紹介する、本邦初の完訳版。「1」は、原書全21巻のうち1巻から6巻までを収録。

出典:筑摩書房公式サイト



『アーサー王物語2』トマス・マロリー、挿絵:オーブリー・ビアズリー 、井村君江訳(筑摩書房)

2005年
429頁
定価:3000円(税別)

めぐりあう騎士たちの華麗な冒険。15世紀の原典「キャクストン版」、本邦初の完訳版。ビアズリーの豪華流麗な挿絵500点を完全収録。あらゆる西欧ファンタジーの源泉。その全貌が初めてここに明らかに。

出典:筑摩書房公式サイト



『アーサー王物語3』トマス・マロリー、挿絵:オーブリー・ビアズリー 、井村君江訳(筑摩書房)

2005年
333頁
定価:2800円(税別)



『アーサー王物語4』トマス・マロリー、挿絵:オーブリー・ビアズリー 、井村君江訳(筑摩書房)

2006年
338頁
定価:2900円(税別)



『アーサー王物語5』トマス・マロリー、挿絵:オーブリー・ビアズリー 、井村君江訳(筑摩書房)

2007年
334頁
定価:3000円(税別)

永遠にその名を讃えん。不滅の古典、本邦初の完訳版、ここに完結。アーサー王の最期。そしてラーンスロット卿とグィネヴィア王妃の、この世の別れまで。
原書全21巻のうち18巻から21巻までを収録。

出典:筑摩書房公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする