スポンサーリンク

『作家の自伝68 徳永直』浦西和彦編(日本図書センター)

『作家の自伝68 徳永直』浦西和彦編(日本図書センター)

1998年
281頁




目次(収録作品)

妻よねむれ
文学的自叙伝
一つの時期

文学的生い立ちを回想したエッセイ「文学的自叙伝」、上京から「太陽のない街」の素材となった大争議までを描いた「一つの時期」、敗戦後の文学的再出発を成した「妻よねむれ」で構成。

出典:日本図書センター公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange