スポンサーリンク

『エピクテトス 人生談義』國方栄二訳(岩波文庫)

『エピクテトス 人生談義』(上下)國方栄二訳(岩波文庫)

上巻

2020年
442頁

目次(収録作品)

『語録』第一・二巻

下巻

2021年
504頁

『語録』第三・四巻
断片
『要録』 
訳注
解説 エピクテトスの思想

「君は私の足を縛るだろう。だが、私の意志はゼウスだって支配することはできない」。ローマ帝国に生きた奴隷出身の哲人エピクテトスは、精神の自由を求め、何ものにも動じない強い生き方を貫いた。幸福に生きる条件を真摯に探るストア派哲学者の姿が、弟子による筆録から浮かび上がる。

出典:岩波書店公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange