スポンサーリンク

『思い出トランプ』向田邦子(新潮文庫)

『思い出トランプ』向田邦子(新潮文庫)

改版1983年
225頁




目次(収録作品)

かわうそ
だらだら坂
はめ殺し窓
三枚肉
マンハッタン
犬小屋
男眉
大根の月
りんごの皮
酸っぱい家族

花の名前
ダウト

浮気の相手であった部下の結婚式に、妻と出席する男。おきゃんで、かわうそのような残忍さを持つ人妻。毒牙を心に抱くエリートサラリーマン。やむを得ない事故で、子どもの指を切ってしまった母親など――日常生活の中で、誰もがひとつやふたつは持っている弱さや、狡さ、後ろめたさを、人間の愛しさとして捉えた13編。直木賞受賞作「花の名前」「犬小屋」「かわうそ」を収録。

出典:新潮社公式サイト


[関連]
『向田邦子全集〈新版〉第1巻 小説一 思い出トランプ』(2009・文藝春秋)(※収録作品は文庫版と同じ)
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange