スポンサーリンク

『庶民烈伝』深沢七郎(中公文庫)

『庶民烈伝』深沢七郎(中公文庫)

2013年
269頁




目次(収録作品)

『庶民烈伝』序章
おくま嘘歌―『庶民烈伝』その一
お燈明の姉妹―『庶民烈伝』その二
安芸のやぐも唄―『庶民烈伝』その三
サロメの十字架―『庶民烈伝』その四
べえべえぶし―『庶民烈伝』その五
土と根の記憶―『庶民烈伝』その六
『庶民烈伝』あとがき

庶民とは、ぶかっこうで食いしん坊、強情であわてもの…周囲を気遣って本音を言わずにいる母親のすがた(『おくま嘘歌』)、美しく滑稽な四姉妹の人生(『お燈明の姉妹』)ほか、烈しくも哀愁漂う庶民のすさまじい生き方を描いた連作短篇集。

出典:中央公論新社公式サイト

庶民烈伝 (中公文庫)

amazon  Kindle  楽天  楽天kobo


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange