スポンサーリンク

『千住家の教育白書』千住文子(新潮文庫)

『千住家の教育白書』千住文子(新潮文庫)

2005年
279頁




目次(収録作品)

第1章 私は子供たちのガキ大将だった
第2章 千住家のはじまり
第3章 星とヴァイオリン
第4章 アメリカ二万キロの旅
第5章 父母を看取る
第6章 芸術開眼!
第7章 蝉時雨

子供は親のものではないんだ。将来どんなことをやっても自由なんだよ……。夫の励ましを胸に、母は子供たちと本気で向かい合った。それぞれの豊かな感性に時に戸惑いながらも、同じ目線で感動を分かち合い、悩み、悲しみ、ともに喜ぶ。やがて長男・博は日本画、次男・明は作曲、そして娘・真理子はヴァイオリンに自らの道を見出して……。三人の“世界的芸術家”を育てた母の記録。

出典:新潮社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange