スポンサーリンク

『歴史の教訓』アーネスト・メイ (岩波現代文庫)

『歴史の教訓―アメリカ外交はどう作られたか』アーネスト・メイ、進藤榮一訳(岩波現代文庫)

2004年
338頁




目次(収録作品)

第1部 歴史の誤用(第二次世界大戦ー最後の平和を求めて/冷戦ー第二次世界大戦の再発を防ぐために/朝鮮・一九五〇年ー歴史対計算/ヴェトナムープロクルステスの寝台)
第2部 歴史の活用(分析ー和平のための爆撃/予測ー今後十年間のアメリカ外交政策/歴史家の任務)

外交政策は,身近な過去の延長線上に予測され形成される.しかし,その過去の歴史が,形成者の指向によって誤って抽出され用いられているとしたら….アメリカの外交史家メイが,第二次世界大戦,冷戦,朝鮮戦争,ヴェトナム戦争時の為政者の判断の背景を検証.歴史を正しく把握し政策に結びつける手法を提示し,ヴェトナム戦争後10年の予測を具体的に行なった古典的名著.

出典:岩波書店公式サイト

『Lessons of the Past : The Use and Misuse of History in American Foreign Policy』の邦訳。
『歴史の教訓――戦後アメリカ外交分析』を改題し岩波現代文庫化したもの。

[関連]
『歴史の教訓――戦後アメリカ外交分析』アーネスト・メイ、進藤榮一訳(1977・中央公論新社)
amazon1  amazon2

スポンサーリンク

フォローする