スポンサーリンク

『あゝ同期の桜』海軍飛行予備学生第十四期会(光人社NF文庫)

『あゝ同期の桜―かえらざる青春の手記』海軍飛行予備学生第十四期会(光人社NF文庫)

2009年
283頁




目次(収録作品)

第1部 遺稿(学徒出陣/海兵団・土浦航空隊/飛行訓練/特攻隊出撃)
第2部 遺族の追想
第3部 同期生(生存者)の手記

当時、20歳をいくらも出てはいなく、学業なかば、昭和18年12月、10余万人の学生徴兵。このうち3000余人の第十四期海軍飛行予備学生、そして東京帝大出身、安達卓也ほか411人が帰らぬ人となった。
戦火の時代に青春をむかえ、好むと好まざるにかかわらず、学窓から海軍に身を投じ、懊悩相剋の果て、大空に殉じた若き学徒兵の魂の絶唱! 祖国のため、父母のため、愛する人のために、特攻に斃れた海軍予備学生たちの真情を綴る。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange