スポンサーリンク

『かくて昭和史は甦る』渡部昇一(PHP文庫)

『かくて昭和史は甦る―教科書が教えなかった真実』渡部昇一(PHP文庫)

2015年
455頁




目次(収録作品)

序章 さらば、亡国史観―東京裁判が抹殺した「日本の言い分」
第1章 “気概”が生んだ近代日本の奇跡―かくて日本の独立は保たれた
第2章 日清・日露戦争の世界史的意義―“日韓併合”の真実を明かす
第3章 太平洋戦争への道―再び悲劇を繰り返さないために
第4章 かくて昭和史は甦る―「東京裁判史観」の大いなる罪
終章 人種差別の世界を叩き潰した日本―わが国が“世界の教師”となるために

本書は『かくて昭和史は甦る 人種差別の世界を叩き潰した日本』(1995・クレスト社)を改題して復刊した文庫版。
(2021年に新装版刊行(下記))

日本の昭和史は単なる歴史ではない。まさに今日の時事問題である――日本人として最低限知っておかなければならない、明治以来の真実の歴史を熱く語りかける「渡部昇一の歴史の読み方」全400ページ。朝鮮独立を助けた日清戦争、世界史を変えた日英同盟、日韓併合の誤解、満州建国の真実、南京大虐殺の嘘、従軍慰安婦の実態、日米開戦における日本外交の失敗……「戦前はすべて悪」ではなかったのである。

出典:PHP INTERFACE


[関連]
『かくて昭和史は甦る 人種差別の世界を叩き潰した日本』渡部昇一(1995・クレスト社)
amazon

『かくて昭和史は甦る 人種差別の世界を叩き潰した日本』渡部昇一(1995・ザ・マサダ)
amazon

『渡部昇一の昭和史』渡部昇一(2003・ワック)新書(上記を改題し復刊)
amazon

『渡部昇一の昭和史 正』渡部昇一(改訂版2008・ワック)新書
amazon

『渡部昇一の昭和史 正 新装版』渡部昇一(2021・ワック)新書、348頁

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange