スポンサーリンク

『プロパガンダ』A.プラトカニス(誠信書房)

『プロパガンダ―広告・政治宣伝のからくりを見抜く』A.プラトカニス、E.アロンソン、社会行動研究会訳(誠信書房)

1998年
333頁




目次(収録作品)

第1章 日常生活のなかの説得
第2章 説得のお膳立て―効果的な説得を行うために
第3章 伝達者の信憑性―本物とまがい物
第4章 メッセージーそれはどのように伝達されるのか
第5章 感情にアピールする説得
第6章 説得の戦略を打ち破るために
第7章 情報戦略が失敗するとき―プロパガンダと社会

本書は、カルト問題、サブリミナル、ナチの宣伝技術等、多岐に渡る説得に関わる現象やテクニックを37の節に分けてどこからでも読めるようになっている。日常の政治や広告界での説得者の真の意図や資質を見抜くための知識を得る。(2017.1/第17刷よりカバーデザイン変更)
原書名 AGE OF PROPAGANDA: The Everyday Use and Abuse of Persuasion

出典:誠信書房公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange