スポンサーリンク

『論語に学ぶ』安岡正篤(PHP文庫)

『論語に学ぶ』安岡正篤(PHP文庫)

2002年
301頁




目次(収録作品)

論語読みの論語知らず(本当に読みたい人のために/活学としての論語)
中庸章句(序論ー変わらざる進歩向上の原理/本論―人生に活かす中庸)
論語の人間像(時代背景/此の時代の人物の種々相 ほか)
日本と儒教(日本民族には創造力がないか)

本書は、東洋学の泰斗として知られた著者が、『論語』を自らの生活に活かし、心を高める糧とする方途をわかりやすく説いた講話録。活学としての『論語』の読み方を絶妙なたとえ話とともに詳説した「論語読みの論語知らず」、人間の進歩向上の原理を説き明かす「中庸章句」、『論語』の多彩な群像に人の世の機微を見る「論語の人間像」、日本人に根ざした儒教的伝統を簡明に解説した「日本と儒教」の4篇を収録した。

社会状況がめまぐるしく変転し、多くの人々が人生や仕事に迷いを抱える現代日本。時を越えて読み継がれた味わい深い言葉に触れながら、生き方の知恵を学べる本。文庫オリジナル。

出典:PHP INTERFACE

論語に学ぶ (PHP文庫)

amazon  Kindle  楽天  楽天kobo


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange