スポンサーリンク

『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』(ちくま文庫)

『O・ヘンリー ニューヨーク小説集』O・ヘンリー、青山南・戸山翻訳農場 訳(ちくま文庫)

2015年
311頁




目次(収録作品)

魔女のさしいれ/伝えてくれ/二十年後に/振り子/春のアラカルト/天窓の部屋/芝居より劇的/吾輩は駄犬である/千ドル/多忙な株式仲買人のロマンス/伯爵と結婚式の客/詩人と農夫/あさましい恋人/ティルディの短いデビュー/ひとときの理想郷/すべての備えつけの部屋/ハーレムの悲劇/車を待たせて/マディソン・スクエア千夜一夜物語/マーティン・バーニィの変心/整えられたともし火

O・ヘンリーの短編小説は、心温まるいい話として、人生の教訓として、気軽に親しまれてきたが、しかし、この作家は、じつは、時代のずばぬけた観察者でもあった。本書を読めば、烈しく変貌する20世紀初頭のニューヨークが浮上してくる。O・ヘンリーの新しい読み方ができるように編集された画期的な小説集。カラー口絵と全作品についた小解説とともに、100年前のニューヨークへタイムスリップ!

出典:筑摩書房公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange