スポンサーリンク

『無用の達人 山崎方代』田澤拓也(角川ソフィア文庫)

『無用の達人 山崎方代』田澤拓也(角川ソフィア文庫)

2009年
348頁




目次(収録作品)

第1章 艸庵にて
第2章 生れは甲州
第3章 黒きのれん
第4章 嘘のまこと
第5章 鎌倉名物男
第6章 南天の実

虚言と奇行を繰り返しながら短歌一筋に生きた隻眼の歌人、山崎方代の一生。
夏は着古したランニングシャツ、冬は野良着のような作業服を身に纏い酒と笑いとペーソスを愛した隻眼の歌人、山崎方代。孤独と無頼を友として、虚言と奇行を繰り返しながら短歌一筋に生きた異端の生涯に迫る。

出典:KADOKAWA公式サイト

スポンサーリンク

フォローする