スポンサーリンク

『北京籠城/北京籠城日記』(東洋文庫)

『北京籠城/北京籠城日記 附 北京篭城回顧録』柴五郎、服部宇之吉、大山梓訳(東洋文庫)
(北京篭城・北京篭城日記)

1965年
284頁
定価:2,300円(税別)
定価:3,400円(税別)(オンデマンド版)



1900年6月、攘夷思想にかたまった義和団は、ついに北京で各国公使館区域を包囲攻撃するにいたる。駐在武官柴五郎中佐、留学生服部宇之吉が編んだ、60日余りの籠城生活の記録。

出典:平凡社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。