スポンサーリンク

『シャーロック・ホームズの生還』アーサー・コナン・ドイル(光文社文庫)

『シャーロック・ホームズの生還』(新訳シャーロック・ホームズ全集)アーサー・コナン・ドイル、日暮雅通訳(光文社文庫)

2006年
576頁




目次(収録作品)

空き家の冒険/ノーウッドの建築業者/踊る人形/美しき自転車乗り/プライアリ・スクール/ブラック・ピーター/恐喝王ミルヴァートン/六つのナポレオン像/三人の学生/金縁の鼻眼鏡/スリー・クォーターの失踪/アビィ屋敷/第二のしみ

ライヘンバッハの滝で死んだはずのホームズが生還した!……その顛末とモリアーティ教授の右腕モラン大佐による事件を描く「空き家の冒険」、有名な暗号ミステリ「踊る人形」、ナポレオンの胸像を壊してまわる不思議な人物の話「六つのナポレオン像」、有名なせりふ『さあ、ワトスン、獲物が飛び出したぞ!』を生んだ「アビィ屋敷」など、13編を収録。

出典:光文社公式サイト


[関連]
『シャーロック・ホームズの帰還』コナン・ドイル、延原謙訳(1953・新潮文庫)462頁
amazon  楽天

『シャーロック・ホームズの帰還』(シャーロック・ホームズ全集6)アーサー・コナン・ドイル、小林司・東山あかね訳(2014・河出文庫)798頁(オックスフォード大学版の注・解説にくわえ、初版本イラスト全点を復刻掲載)
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。