スポンサーリンク

『〈意識〉とは何だろうか』下條信輔(講談社現代新書)

『〈意識〉とは何だろうか―脳の来歴、知覚の錯誤』下條信輔(講談社現代新書)

1999年2月20日初版発行
258頁




著者は認知心理学者。

知覚に関する実験などを紹介、解説しながら意識について論じている。
認知心理学や意識について興味がある人には、おすすめの良書である。文章は平明だが論の質は落としていないのがよい。読み物としておもしろく色々なヒントや発想を得られる刺激的な本である。

[キーワード]
意識とは何だろうか

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange