スポンサーリンク

『古事記の世界』西郷信綱(岩波新書)

『古事記の世界』西郷信綱(岩波新書)

1967年
216頁



イナバの白兎,国引き,オロチ退治,海幸山幸,天の岩屋戸の話など,古事記は私たちにとって親しみ深い古典である.著者は,古事記伝の宣長という縦糸と,イギリス社会人類学の横糸とを交錯させる新しい問題意識に立って古事記を読み解くことにより,その本質を明らかにした.新しい光に照らし出された古事記の豊かな世界がここにある.

出典:岩波書店公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする