スポンサーリンク

『ヴェノナ』ジョン・アール・ヘインズ ほか(扶桑社)

『ヴェノナ―解読されたソ連の暗号とスパイ活動』ジョン・アール・ヘインズ、ハーヴェイ・クレア、中西輝政監訳・ 山添博史・佐々木太郎・金自成訳(扶桑社)

2019年
501頁



目次(収録作品)

「ヴェノナ」への道
「ヴェノナ」と冷戦
暗号解読
アメリカ共産党の地下組織
ゴロス=ベントリー・ネットワーク
ルーズベルト政権中枢に喰い込んだソ連のスパイたち
ソ連軍情報部の対米スパイ活動
アメリカ政府機関別に見るソ連スパイの浸透
「同胞」たち
アメリカ大陸における反スターリン分子の追跡
産業スパイ・原爆スパイ
ソ連の諜報活動とアメリカの歴史(結論)

John Earl Haynes、Harvey Klehr『Venona: Decoding Soviet Espionage in America』(1999・Yale University Press)の邦訳。
『ヴェノナ―解読されたソ連の暗号とスパイ活動』(2010・PHP研究所)の復刊。

[関連]
『ヴェノナ―解読されたソ連の暗号とスパイ活動』ジョン・アール・ヘインズ、ハーヴェイ・クレア、中西輝政監訳・ 山添博史・佐々木太郎・金自成訳(2010・PHP研究所)
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする