スポンサーリンク

『校定 新美南吉全集 第9巻』(大日本図書)

『校定 新美南吉全集 第9巻 戯曲・評論・随筆・翻訳・雑纂』(大日本図書)(全12巻・別巻2)

1981年
664頁




目次(収録作品)

戯曲
 自由を我等に
 一幕劇 馬車の来るまで
 病む子の祭
 千鳥
 春は梨畑から野道を縄飛びして来た話
 ガア子の卒業祝賀会
 ラムプの夜
 〈無題〉『第一場 東京市郊外に』
 〈断簡〉『第三場 断崖の下』
 〈無題〉『××伯爵邸内』
 〈無題〉『ポン太』

評論・随筆.
 図書部記事
 「羊歯」さん
 〈無題〉『批評などと』
 紙上ハイキング
 編輯メモ〈A〉
 蛍のランターン
 編輯メモ〈B〉
 私の世界
 瀧山寺自転車行
 文集終に
 〈無題〉『さゝやかな』
 岩崎春雄君追憶記
 職員室近況極あらまし
 デブと針金
 童話に於ける物語性の喪失
 はじめのことば
 外から内へ―或る清算
 W・H・デイヴイス氏について
 バイロンについて
 ※〈無題〉〈断簡〉は略す。

翻訳
 トランプ
 すみませんが切符を(ティケット・プリーズ)
 冬の孔雀
 馬商人の娘
 ピエロ
 バリバーニイの沼地
 王様とパスタ
 パーシイ・パーキンズは大人しい猫です
 〈断簡〉『として巡行して』
 ミルン童謡抄
 郭公鳥の時計
 ジヨン王様のクリスマス
 月の中の人
 ゐろりの中の街
 雪人形
 〈無題〉『場面は』
 英吉利の童詩

雑纂
 ※〈無題〉〈断簡〉は略す。
 古安城聞書
 〈遺言状・A〉
 遺言状〈B〉

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange