スポンサーリンク

『人生計画の立て方』本多静六(実業之日本社文庫)

『人生計画の立て方』本多静六(実業之日本社文庫)

2013年
248頁




目次(収録作品)

人生計画の立て方(人生にはナゼ計画が必要か/私の第一次「人生計画」/理想はさらに理想を生む/私の第二次「人生計画」)
人生計画の立て方・進め方(実際に即した立案と実行/計画実現に望ましい生活態度/学校の選び方と進み方/自信を植え付ける法/職業はどう選ぶか/教練期から勤労期へ)
我等いかに生くべきか(生活安定への道/結婚はどうしたらよいか/世のため人のために尽くす法/老後に考えねばならぬこと/楽老期をどう過ごすか)

東大教授から蓄財の神様に!
理想を実現した成功者が贈る、豊かに生きるための設計図

本書は、大富豪にして哲人の本多静六が最晩年に書いた三部作の大団円をなすもので、経済的にも社会的にも豊かに生きてきた人生の大先輩が、少年期から楽老期に至るまでの過ごし方の秘訣を、次代へ伝えるためにまとめたものです。すでに半世紀以上を経たとはいえ、その深い内容はいまなお光を失っていません。とりわけ、高齢化社会を予見したかのような、長いスパンでの人生計画の勧めは、本多哲学の真骨頂といえましょう。

出典:実業之日本社公式サイト


『合本・本多静六―『私の財産告白』『私の生活流儀』『人生計画の立て方』『本多静六体験八十五年』』Kindle
amazon

『人生計画の立て方』本多静六(新装版2005・実業之日本社)単行本
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする