スポンサーリンク

『檸檬』梶井基次郎(角川文庫)

『檸檬』梶井基次郎(角川文庫)

改版2013年
276頁




目次(収録作品)

檸檬
城のある町にて
雪後
Kの昇天
冬の日
桜の樹の下には
冬の蠅
ある崖上の感情
闇の絵巻
交尾
のんきな患者
瀬山の話

温泉

繊細な文体が鮮やかな印象を残す名作!

私は体調の悪いときに美しいものを見るという贅沢をしたくなる。香りや色に刺激され、丸善の書棚に檸檬一つを置き--。現実に傷つき病魔と闘いながら、繊細な感受性を表した表題作など14編を収録。

出典:KADOKAWA公式サイト

檸檬 (角川文庫)

amazon  Kindle  楽天  楽天kobo


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange