スポンサーリンク

『古典落語 大尾』興津要編(講談社文庫)

『古典落語 大尾』興津要編(講談社文庫)(全6巻)興津要編(講談社文庫)(本書は上下巻・続・続々・続々々につぐ第6巻)

1974年2月15日初版発行
533頁




目次(収録作品)

金明竹
牛ほめ
花見の仇討ち
つづら泥
山崎屋
反対車
将棋の殿さま
豆屋
長者番付
のめる
みいらとり
肝つぶし
だくだく
金玉医者
こうふい
首ったけ
喜撰小僧
ねこの茶わん
ちきり伊勢屋
お茶汲み
犬の目
片棒
そば清
茗荷宿屋
穴どろ
いいわけ座頭

上方篇
仏師屋盗人
でんがく食い
吹き替えむすこ
猿後家
猫の災難
誉田屋

解説
収録作品総目録

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange