スポンサーリンク

『男は男らしく 女は女らしく』渡部昇一(ワック)

『男は男らしく 女は女らしく』渡部昇一(ワック)

2004年
2004頁




目次(収録作品)

第1章 男と女はこんなに違う
第2章 西洋は女性蔑視、日本は男女対等
第3章 女性の幸せとは何かを考える
第4章 出産と育児は女性尊厳の源泉
第5章 家庭を守り子供を育てる価値
第6章 外で働くことはほんとうに尊いか
第7章 良妻賢母のススメ

女性の存在意義がこれほど あやふやになった時代はない!

超「男女平等」がこの国を不幸にする!──「女性の解放」=女性としてのアイデンティティーの揺らぎだ、と語る著者。家庭と子供をつくってたじろがずないというのが、幸福な女性の大多数を占める生き方ではないか、と提言し、大多数の一員になることは時代遅れでもなく、恥ずべきことでもないと主張する。家庭崩壊と過激な妄言「ジェンダーフリー」をたしなめ、専業主婦の尊さを問い直す渡部流「良妻賢母」論。

出典:ワック公式サイト

本書は、『知的風景の中の女性』を改題し復刊したもの。

[関連]
『知的風景の中の女性』渡部昇一(1977・主婦の友社)
amazon

『知的風景の中の女性』渡部昇一(1984・講談社文庫)
amazon

『いまを生きる心の技術―知的風景の中の女性』渡部昇一(1992・講談社学術文庫)
amazon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange