スポンサーリンク

『怒りの葡萄』ジョン・スタインベック(ハヤカワepi文庫)

『怒りの葡萄』(上下)ジョン・スタインベック、 黒原敏行訳(ハヤカワepi文庫)

上巻

新訳版2014年
447頁

下巻

新訳版2014年
431頁

一九三〇年代、アメリカ中西部の広大な農地は厳しい日照りと砂嵐に見舞われた。折からの大恐慌に疲弊していた多くの農民たちは、土地を失い、貧しい流浪の民となった。オクラホマの小作農ジョード一家もまた、新天地カリフォルニアをめざし旅の途につくが……。ノーベル賞作家の代表作、完全新訳版。

出典:ハヤカワ・オンライン


[関連]
『怒りの葡萄』(上下)ジョン・スタインベック、伏見威蕃訳(2015・新潮文庫)
(訳が悪いとの評がある)
上巻 amazon  楽天

下巻 amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする