スポンサーリンク

『疫病短編小説集』R.キプリング、K.A.ポーターほか(平凡社ライブラリー)

『疫病短編小説集』R.キプリング、K.A.ポーターほか、石塚久郎監訳(平凡社ライブラリー)

2021年
308頁




目次(収録作品)

1 疫病
赤い死の仮面(エドガー・アラン・ポー)

2 天然痘
レディ・エレノアのマント(ナサニエル・ホーソーン)

3 コレラ
見えざる巨人(ブラム・ストーカー)
モロウビー・ジュークスの奇妙な騎馬旅行(ラドヤード・キプリング)
一介の少尉(ラドヤード・キプリング)

4 インフルエンザ
蒼ざめた馬 蒼ざめた騎手(キャサリン・アン・ポーター)

5 疫病の後
集中ケアユニット(J.G.バラード)

天然痘、コレラ、インフルエンザ、そして「疫病の後」──繰り返し襲いくる見えない恐怖を描いた作品7編。コロナ・パンデミックとその後の時代を生きるための指針となる一冊。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange