スポンサーリンク

『怪談・奇談』ラフカディオ・ハーン(角川文庫)

『怪談・奇談』ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)、田代三千稔訳(角川文庫)

1956年
304頁




目次(収録作品)

耳なし芳一のはなし
おしどり
お貞のはなし
乳母ざくら
はかりごと
鏡と鐘
食人鬼
むじな
ろくろ首
葬られた秘密
雪おんな
青柳のはなし
十六ざくら
安芸之助の夢
力ばか
鳥取の蒲団のはなし
死人が帰って来たはなし
倩女のはなし
振袖
因果ばなし
和解
普賢菩薩のはなし
衝立の乙女
死骸に乗る者
鮫人の感謝
約束
破約
閻魔の庁にて
果心居士のはなし
梅津忠兵衛のはなし
興義和尚のはなし
幽霊滝の伝説
茶椀の中
常識
生霊
死霊
おかめのはなし
蠅のはなし
雉子のはなし
忠五郎のはなし
いつもあること
鏡の乙女

庶民詩人ハーンは、日本の珍書奇籍をあさって、陰惨な幽霊物語に新しい生命を注入した。盲目の一琵琶法師のいたましいエピソードを浮き彫りにした絶品『耳なし芳一のはなし』等、芸術味豊かな四十二編。

出典:KADOKAWA公式サイト


[関連]
『怪談・奇談』小泉八雲(講談社学術文庫)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする