スポンサーリンク

『博物誌』ルナール(岩波文庫)

『博物誌』ルナール、辻昶訳(岩波文庫)

1998年
254頁



ほたる―草に宿った月のひとしずく! 故郷シトリー村での体験をもとに、鋭い観察眼と簡潔・的確な表現で動物たちの生態をいきいきと描きだした軽妙な短文集。原文の凝縮された文体や巧みな比喩がみごとに生かされた訳文とロートレックの挿絵で、ジュール・ルナール(1864-1910)独特の世界を心ゆくまでたのしめる1冊。

出典:岩波書店公式サイト


[関連]
『博物誌』ルナール、岸田国士訳(1954・新潮文庫)224頁

博物誌 (新潮文庫)

amazon  楽天


博物誌 (岩波文庫)

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。