スポンサーリンク

『世界の未来は日本にかかっている』アンドリュー・トムソン(扶桑社)

『世界の未来は日本にかかっている 中国の侵略を阻止せよ!』アンドリュー・トムソン、 山岡鉄秀訳(扶桑社)

2021年
240頁




目次(収録作品)

第1章 オーストラリア人からのメッセージ
第2章 オーストラリアが反撃することを決めた理由
第3章 日本史における重要点
第4章 安全保障の奴隷―普通の主権国家までの道
第5章 日本人による新憲法―憲法制定会議の必要性
第6章 地域の安全保障―共産主義の中国、北朝鮮、台湾・インド太平洋
第7章 西洋を毒殺している狂ったリベラリズム
第8章 世界を救い出せるのは日本の一般国民だけ
第9章 習近平の勝利のディストピアを幻視する

想像してごらん 中国が支配する世界を
香港,台湾,尖閣諸島……中国の「力による現状変更」の脅威が迫る。
いま世界の「自由」を「独裁」から守る砦こそ日本である!
“Silent Invasion”を受けたオーストラリアの実情を知る親日家からの熱いメッセージ。

アマゾン商品説明より


[キーワード]
サイレント・インベージョン,サイレントインベージョン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange