スポンサーリンク

『日本とナチス独逸』末次信正(経営科学出版)

『日本とナチス独逸』末次信正(経営科学出版)

復刻版2022年
原著は106頁




目次(収録作品)(※原著の目次)

日独伊三国同盟
日本とナチス独逸
東亜安定と日本の決意
時難克服の先決問題

日独伊三国同盟を締結し、米国との戦争に突き進んだ日本。そこに横たわる世界政策と思想とは何だったのか?

なぜ独逸と手を組む選択をしたのか?

日米開戦直前に元内務大臣・元連合艦隊司令長官、海軍大将が著した、当時の日本の進むべき道を説いた書の復刻

本書帯より


[関連]
『日本とナチス独逸』(ナチス叢書1)末次信正(1940・アルス)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange