スポンサーリンク

『お住の霊 岡本綺堂怪異小品集』(平凡社ライブラリー)

『お住の霊 岡本綺堂怪異小品集』岡本綺堂、東雅夫編(平凡社ライブラリー)

2022年
456頁




目次(収録作品)

1 五人の話
はしがき
奇術師の話
人魚の話
大磯の話
炭焼の話
刺青師の話

2 怪奇戯曲
平家蟹
蟹萬寺縁起
青蛙神

3 妖怪実譚
お住の霊
河童小僧
池袋の怪
木曾の怪物
画工と幽霊

4 怪異随筆
怪奇一夕話
怪談一夜草紙
怪談
夏芝居
高座の牡丹燈籠
小坂部伝説
怪談劇
温泉雑記
火に追われて

『半七捕物帳』の第一作「お文の魂」の原型となった表題作や、怪奇小説の代表作『青蛙堂鬼談』の原型と目される
幻の連作「五人の話」を史上初の完全復刻!
名作戯曲や随筆も含めて精選された傑作23編を収録。2022年に生誕150年を迎える岡本綺堂の世界を存分に味わうアンソロジー。幻想文学のスペシャリスト・東雅夫による大人気シリーズ、第十一弾。

出典:平凡社公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange