スポンサーリンク

『理性・真理・歴史』ヒラリー・パトナム(法政大学出版局)

『理性・真理・歴史―内在的実在論の展開』ヒラリー・パトナム、野本和幸・中川大・三上勝生・金子洋之訳(法政大学出版局)

新装版2012年
344頁




目次(収録作品)

第一章 水槽の中の脳
第二章 指示に関する一問題
第三章 二つの哲学的な見方
第四章 心と身体
第五章 二つの合理性概念
第六章 事実と価値
第七章 理性と歴史
第八章 近代の合理性概念に科学が与えたインパクト
第九章 価値、事実、認識

事実と価値、合理主義と非合理主義、客観主義的実在論と主観主義的相対主義、心身二元論等々のあらゆる二分法的思考の桎梏を絶つべく、真理と合理性の関連を精緻に分析する。形而上学的実在論とクーン、ファイヤアーベントらの相対主義を排して、分析哲学の新地平を拓く。

出典:法政大学出版局公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange