スポンサーリンク

『私の財産告白』本多静六(実業之日本社文庫)

『私の財産告白』本多静六(実業之日本社文庫)

2013年
216頁




目次(収録作品)

私の財産告白
(貧乏征伐と本多式貯金法/金の貯め方・殖やし方/最も難しい財産の処分法/金と世渡り/これからの投資鉄則)/私の体験社会学(儲かるとき・儲からぬとき/儲ける人・儲けさせる人/人間的サラリーマン訓/人を使うには・人に使われるには/平凡人の成功法)

誰でも豊かで幸福になれる! 日本人が書いた最高の人生哲学

貧農に生まれながら苦学して東大教授になり、「月給4分の1天引き貯金」を元手に投資して巨万の富を築いた男、本多静六。停年と同時に全財産を寄付して、働学併進の簡素生活に入った最晩年に語った普遍の真理は、現代を生きるわれわれにいまなお新鮮に響く。「人生即努力、努力即幸福」をモットーに生きた人生の達人による幻の名著、待望の初文庫化!

出典:実業之日本社公式サイト


[関連]
『合本・本多静六―『私の財産告白』『私の生活流儀』『人生計画の立て方』『本多静六体験八十五年』』Kindle
amazon

『私の財産告白』本多静六(新装版2005・実業之日本社)単行本
amazon  楽天

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。