スポンサーリンク

『作家の自伝15 川端康成』羽鳥徹哉編(日本図書センター)

『作家の自伝15 川端康成』川端康成、羽鳥徹哉編(日本図書センター)

1994年
325頁




目次(収録作品)

十六歳の日記
少年〔抄〕
大火見物
天授の子
夕日野 他

透徹した人生への凝視から生まれた 「十六歳の日記」 から晩年の薄明の人生観照ともいえる 「夢幻の如くなり」 まで自伝的随筆・小説などの諸篇を五期に分けて構成する。

出典:日本図書センター公式サイト


[関連]
『天授の子』川端康成(1999・新潮文庫)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange