スポンサーリンク

円谷幸吉の遺書

元陸上競技選手、1964年東京オリンピック・マラソン銅メダリスト円谷幸吉(1940-1968、享年27)の遺書。

父上様、母上様、三日とろろ美味しうございました。
干し柿もちも美味しうございました。

敏雄兄、姉上様、おすし美味しうございました。
克美兄、姉上様、ブドウ酒リンゴ美味しうございました。

巌兄、姉上様、しそめし、南ばんづけ美味しうございました。
喜久造兄、姉上様、ブドウ液、養命酒美味しうございました。
又いつも洗濯ありがとうござしまた。

幸造兄、姉上様、往復車に便乗させて戴き有難とうございました。
モンゴいか美味しうございました。

正男兄、姉上様、お気を煩わして大変申し訳有りません。

幸雄君、秀雄君、幹雄君、敏子ちゃん、ひで子ちゃん、良介君、
敦久君、みよ子ちゃん、ゆき江ちゃん、光江ちゃん、彰君、芳幸君、
恵子ちゃん、幸栄君、裕ちゃん、キーちゃん、正祠君、
立派な人になって下さい。

父上様、母上様。幸吉はもうすつかり疲れ切ってしまって走れません。
何卒お許し下さい。
気が休まることもなく御苦労、御心配をお掛け致し申し訳ありません。
幸吉を父上様、母上様の側で暮らしとうございました。

校長先生 済みません、
高長課長 何もなし得ませんでした、
宮下教官 御厄介お掛け通しで済み
ません、
企画室長、お約束守れず相済みません、
メキシコオリンピックの御成功を祈り上げます、

一九六八・一、

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange