スポンサーリンク

『ワルラス 純粋経済学要論』(岩波書店)

『ワルラス 純粋経済学要論』ワルラス、久武雅夫訳(岩波オンデマンドブックス、岩波書店)

2015年
562頁



近代経済学の基礎を構築した不朽の古典.ワルラスが本書で展開した均衡理論は,ミクロ理論の枠組みを提供するなど,その後の経済理論に多大の影響を与えた.現代においてもテキストとしての有用性はきわめて大きい.

出典:岩波書店公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。