スポンサーリンク

『BLACK LIKE ME 私のように黒い夜』 J・H・グリフィン(ブルースインターアクションズ)

『BLACK LIKE ME 私のように黒い夜』 J・H・グリフィン(ジョン・ハワード・グリフィン)、平井イサク訳(ブルースインターアクションズ)

2006年
333頁




目次(収録作品)

はじめに(スタッズ・ターケル)
プロローグ 1961/南部の旅 1959/余波 1960/エピローグ 1976/“異質な存在”を超えて 1979
あとがき 2004(ロベルト・ボナッチ)

1959年アメリカ合衆国、命を脅かすほどの黒人差別が暗黙のうちに認められていた時代。闇に閉ざされた実態を明らかにするため、全身を黒く変色させ、米国南部へ潜入した白人ジャーナリストがいた。戦争による盲目、そして光を突然とり戻すという数奇を体験した白人グリフィンがそこで得た真実は? 当時、世界に衝撃を与えた“南部の旅”日記に、その後の余波、著者の経歴を含むあとがき等が大幅加筆。今尚、アメリカのあり方を深く問い続ける名著、平井イサク名訳(全面改訳)により、待望の復刻。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange