スポンサーリンク

『じっくり学ぼう! 日本近現代史 書籍版』倉山満(呉PASS出版)

『じっくり学ぼう! 日本近現代史 書籍版』(全5巻)倉山満・神谷宗幣(呉PASS出版)

第1巻 2016年・270頁

目次(収録作品)

第一週 世界史の中の日本
 第一回 日本人にとっての世界史
 第二回 三十年戦争と江戸幕府
 第三回 「鎖国」中の日本
 第四回 日本人が知らない七年戦争
 第五回 天下泰平!平和ボケ
 第六回 ついに瀬戸際!アヘン戦争

第二週 舞台は地球? グレートゲーム!
 第一回 地球儀から読み解く世界
 第二回 海の支配者! 大英帝国
 第三回 陸の挑戦者! ロシア帝国
 第四回 懲りない人たち…フランス帝国
 第五回 民族のるつぼハプスブルク帝国
 第六回 ドイツ帝国の誕生

第三週 ペリーが来る! だから、どうした?
 第一回 アヘン戦争と日本の知識人
 第二回 小手先の大失敗「天保の改革」
 第三回 ついに英露がやってきた! クリミア戦争
 第四回 ペリー? 誰、それ?
 第五回 井伊直弼と不平等条約
 第六回 安政の大獄と桜田門外の変

第四週 激動の幕末へ!
 第一回 文久の改革~かくして幕末動乱は始まった!
 第二回 薩英戦争~薩摩、大英帝国に喧嘩を売る
 第三回 四境戦争〜長州、世界中を敵に回す
 第四回 馬関戦争~長州、大英帝国を追い返す
 第五回 功山寺決起~維新回天、はじまる
 第六回 薩長同盟〜若者の志が日本を動かした。

動画サイトで人気の番組が本になりました。憲政史家倉山満と神谷宗幣の軽快なトークが、そのまま活字になりました。動画ではわかりにくかった話も、補足情報付きで分かりやすい。考えながらじっくり読めます。目からウロコの、全く新しい切り口による、日本近現代史。

出典:呉PASS出版公式サイト


[関連]
「じっくり学ぼう! 日本近現代史」[YouTube]



第2巻 2017年・283頁

第五週 徳川幕府の最後
 第一回 第二次長州征伐~崩れゆく徳川
 第二回 徳川慶喜の逆襲
 第三回 大政奉還~徳川将軍家、最後の罠 !
 第四回 王政復古の大号令~大久保利通の決断
 第五回 鳥羽伏見の戦い~維新回天、なる !
 第六回 戊辰戦争~敗者たちの幕末維新 !

第六週 明治維新~先人たちの国創り
 第一回 五箇条の御誓文~天皇を中心とした国民国家日本
 第二回 廃藩置県~中央集権の逆クーデター
 第三回 地租改正と殖産興業~強兵の前に、まず富国
 第四回 文明開化と西洋化~追いつけ追い越せ欧米に !
 第五回 国境画定~周辺諸国と張り合った明治外交
 第六回 岩倉使節団と士族反乱~武士階級の集団自殺と…
 参考資料 大日本帝國憲法

第七週 こんなにすごいぞ ! 帝国憲法
 第一回 立憲政治への道からみんな憲法が欲しかった
 第二回 明治十四年の政変~日本の恥 ! 自由民権運動
 第三回 伊藤博文と立憲政治調査から文明国になりたい !
 第四回 内閣制度と憲法審議~憲法とは国の骨組み
 第五回 これが帝国憲法だ ~先進的な内容に世界が驚嘆 !
 第六回 初期義解~衆議院、やりたい放題 !

第八週 日清日露戦争~大日本帝国の栄光-
 第一回 脱亜論? 福沢諭吉が朝鮮人を見捨てたワケ
 第二回 ベルリン体制の崩壊
 第三回 日清戦争~アジアの決着戦
 第四回 三国干渉から日英同盟~白人の陰謀と戦った日本
 第五回 日露戦争~全日本人必見 ! 栄光の歴史
 第六回 世界史の奇跡 ! 日本海海戦からポーツマス外交大勝利。



第3巻 2017年・321頁

第九週 大正デモクラシーの真実~急ぎすぎた日本の民主化
 第一回 協商の年~明治四十年が坂の上の雲だった
 第二回 桂園時代~ニコポン政治家の情意投合
 第三回 大正政変~毒殺されたのは誰だ?
 第四回 第一次世界大戦~帝国海軍、カナダから地中海まで守る!
 第五回 ロシア革命~西にレーニン、東に原敬
 第六回 政党内閣制を求めて~急ぎすぎた民主制

第十週 これがホントの昭和初期~大日本帝国滅亡の原因
 第一回 昭和初期の日本~暗黒社会…ってホント?
 第二回 金融政変と張作霖爆殺事件~少数与党の悲哀を超えて
 第三回 金解禁とロンドン条約~強すぎた政党内閣の末路
 第四回 満州事変~日本が一方的に侵略?
 第五回 上海事変と5.15事件~憲政の常道、放棄のワケ
 第六回 国際連盟脱退~言語道断の大失敗

第十一週 支那事変と第二次世界大戦~どこが軍部独裁?
 第一回2.26事件~…軍部ってダレ?
 第二回 第二回支那事変~泥沼の日本
第三回 第二次世界大戦の開始〜ドイツに騙される日本
 第四回 ノモンハン事件~ソ連にしてやられる日本
 第五回 三国同盟〜またもドイツに騙される日本
 第六回 第六回対米開戦〜破滅に向かう日本
 資料 ハル・ノート 資料 米国及英国ニ対スル宣戦ノ詔書

第十二週 大東亜戦争~世界最強の帝国陸海軍が負けたワケ
 第一回 真珠湾攻撃〜世紀の奇襲大成功!…のハズダッタ
 第二回 ミッドウェー海戦~まだまだ強いぞ!帝国陸海軍
 第三回ガダルカナル攻防戦〜弱いアメリカが強い日本に勝てたわけ
 第四回 大陸打通作戦〜それでも恐れられた帝国陸海軍
 第五回 第五回沖縄戦~なぜ沈んだ?戦艦大和
 第六回 第六回敗戦~御聖断、下る
 資料 大東亜戦争終結ノ詔書



第4巻 2020年・250頁

現代編 第1週
占領軍の非道 ~日本滅亡に必死だった悪魔
第1話 敗戦と占領 ~武装解除するとどうなる?
第2話 マッカーサーって、こんなの
   ポツダム宣言 全文 
第3話 占領軍~赤い悪魔たち

現代編 第2週 東京裁判と日本弱体化~「 民主化」という大嘘
第1話 東京裁判とは? ~「裁判」を名乗る復讐ショー
第2話 日本人弱体化計画〜国際法と文明を無視した一方的蹂躙
「A級戦犯」とされ起訴された人々
    A級戦犯の定義にかかる条文
東条英機元首相公的遺書全文
第3話 東京裁判史観の呪い~歴史問題で日本が勝利できない理由

現代編 第3週 日本国憲法押し付けの真相~裏切り者は誰だ⁉
第1話 松本烝治の奮闘~最初は「押し付け」じゃなかった?
第2話 マッカーサーのラクガキ~ラクガキが日本の憲法となってしまうまで
第3話 金森徳次郎 国体を守るための戦い

現代編 第4週 公職追放と言論弾圧~日本「民主化」という偽善
第1話 GHQが行った悪魔の如き言論弾圧
第2話 占領こそが総力戦の本番だ!
第3話 公職追放の真実 ~占領軍に不都合なもの

現代編 第5週 アメリカの持ち物に堕ちた日本
第1話 農地改革 ~「最も成功した占領政策」…なぜ?
第2話 財閥解体 ~経済の民主化?ナニソレ?
第3話 斯くして日本はただの地名となった

現代編 第6週 復興!吉田茂の功と罪~負けたふりを始める日本人
第1話 吉田茂はこんなひと
第2話 占領から講和へ
第3話 捏造された、吉田ドクトリンと保守本流


第5巻(2021年内発売予定だったが未刊行)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange