スポンサーリンク

『中世奇人列伝』今谷明(草思社文庫)

『中世奇人列伝』今谷明(草思社文庫)

2019年
258頁




目次(収録作品)

幕府に楯突いた院近臣 法印尊長(一一六六年‐一二二七年)
政治に深入りした歌人 京極為兼(一二五四年‐一三三二年)
中国で辛苦した傑僧 雪村友梅(一二九〇年‐一三四六年)
幕府がひれ伏した女院 広義門院(一二九二年‐一三五七年)
室町のマザー=テレサ 願阿弥(生年不詳‐一四八六年)
流れ公方 足利義稙(一四六六年‐一五二三年)

足利義稙、法印尊長、雪村友梅など、日本の中世には幾人もの知られざる才人、奇人が埋もれている。彼らの業績、型破りな生涯を膨大な史料から徹底的に掘り起こす。

出典:草思社公式サイト


[関連]
『中世奇人列伝』今谷明(2001・草思社)単行本

中世奇人列伝

amazon  楽天


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange