スポンサーリンク

『日本語は神である』昌原容成(合同会社トランスペース出版)

『日本語は神である 日本精神と日本文化のアップダウン構造』昌原容成(合同会社トランスペース出版)

2013年
272頁




目次(収録作品)

第一章 日本語の片鱗
第二章 日本語の骨格
第三章 日本語のハタラキ
第四章 日本語の逆鱗に触れる
第五章 日本語は神ながらの道

日本語が「アップダウン構造」をしているという発見から、独創的な日本語論・日本人論を展開する。ありがとう、すみません、おかげさまで、などの言葉は、隠れた世界にアップして見える世界にダウンしてくる。この日本語アップダウン構造は、単語のみならず単語と単語を結びつける統語法にも見られる。また日本語によって形成されたところの日本文化総体が、隠れた世界と繋がっていることを論証する。日本のもの作り技術、日本独特の自然主義文学、日本独特の「無私」なる批評精神、その他の日本的現象が、アップダウン構造によって解明できる。

アマゾン商品説明より

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange