スポンサーリンク

『歴史の進歩とはなにか』市井三郎(岩波新書)

『歴史の進歩とはなにか』市井三郎(岩波新書)

1971年
218頁



人間の歴史にとって進歩とみえる現象が,他方では大きなマイナスをもたらしている事実が明らかになるとともに,素朴な人間進歩への信仰は崩れて,進歩をはかる価値観自体が混迷している.人間にとっての進歩とは,価値とは,という問いに対して,著者自らの主張を提示しつつ,読者自身がその問題を考えることを促す哲学のすすめ.

出典:岩波書店公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする