スポンサーリンク

「ひとの不幸をともにかなしむ」吉野秀雄

著者の「ひとの幸福をともによろこび/ひとの不幸をともにかなしむ」という言葉はよいが、文章は特によくはない。

「ひとの不幸をともにかなしむ」吉野秀雄(新字旧かな)(青空文庫)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
Secured By miniOrange